『EYEVAN(アイヴァン)』より、新作モデルをEYEVAN Tokyo Galleryにて11月13日(土)より先行発売
  • Top
  • ファッション
  • 『EYEVAN(アイヴァン)』より、新作モデルをEYEVAN Tokyo Galleryにて11月13日(土)より先行発売

『EYEVAN(アイヴァン)』より、新作モデルをEYEVAN Tokyo Galleryにて11月13日(土)より先行発売

fashion

1972年に“着る眼鏡”をコンセプトとして生まれた、日本発のアイウエアブランド『EYEVAN(アイヴァン)』より、“EYEVAN 2022SS COLLECTION”の新作モデルを EYEVAN Tokyo Galleryにて11月13日(土)より先行発売!

今回のコレクションは、1976 年に出版された書籍『道具曼陀羅』からインスピレーションを得ている。日本の職人の道具がまとめられたこの本から、職人自ら細工を施した道具の美しさと長く使うことをを考えて作られた造形の力強さに魅力を感じ、その世界観をデザインに落とし込んだコレクション。

クラシカルなディティールと新たなチャレンジをミックスさせたタイムレスなデザインを、是非店頭で手に取ってみてはいかがでしょうか!

◉ Chandler(チャンドラー)

50s~60sにフランスのハンドメイドで作られたフレームの1
点ものにしかない柔らかく美しいディテールとEYEVANのデ
ザインを組み合わせた新しいカテゴリーのフレーム。
テンプル合口には折り畳んだ時にだけ見えるように断面にエ
ングレービングをいれた飾りを配し、テンプル芯には儀器の
装飾をモチーフとした新しいテンプル芯を採用。飾りと一体
の丁番台座の形状や丁番のかしめのディテールなどオリジナ
ルパーツに細部までこだわっている。

¥36,300(税込)

◉ Mason-SUN(メイソン サン)

EYEVANが考えるフレンチヴィンテージ、Masonのフロント
に油圧プレスによるアウトラインを残したカットを入れ、現
代的に再構築したサングラスモデルです。フロント、テンプ
ル丁番は60sのデザインをオリジナルで再現し、製法も置き
丁番でのカシメ技法を採用。極力カシメのPINが見えないデ
ザインにするなど細部まで忠実にヴィンテージのディテール
にこだわっています。レンズはオリジナルのCR39 2ベース
レンズを採用しています。

¥37,400(税込)

◉ Tucker(タッカー)

40sの12Kフルヴューのビンテージフレームを着想としたブ
リッジにインダストリアルデザインからの発想によるヨロイ
を組み合わせた今までと異なる考え方でデザインされたメタ
ルフレームです。オクタゴンシェイプのフロントにはオリジ
ナルの3点柄入りスクエアリムを採用。テンプルには鯖江唯
一の職人による熟練の技術によって実現できた3次元プレス
のミル模様を3面に入れ、しのみには日本古来から用いられ
る紗綾形文様を用いている。

¥39,600(税込)

◉ Webb Prs(ウェブ)

定番モデルWebbのフロントに、30sのケーブルテンプ
ルを着想源に、職人による手彫りのミル模様を上下面に、
側面に日本古来から用いられる紗綾形文様を3次元プレ
スで施したテンプルを合わせたコンビネーションモデル
です。立体的なヨロイパーツやモダン、カシメパーツな
どパーツ1つ1つに拘りと技術が凝縮されたモデルとなった。

¥39,600 (税込)


◉ お問合せ先

  • EYEVAN Tokyo Gallery
  • 東京都港区南青山 5-13-2 1F Tel. 03-3409-1972

EYEVAN


Hash tag

blazevy

BLAZEVY

recommend

オススメ

ピックアップ記事

AIRPAQ記事