アイウェアブランド「オリバーピープルズ」 東京・丸の内に新旗艦店“OLIVER PEOLES TOKYO”を10月14日にオープン
  • Top
  • ファッション
  • アイウェアブランド「オリバーピープルズ」 東京・丸の内に新旗艦店“OLIVER PEOLES TOKYO”を10月14日にオープン

アイウェアブランド「オリバーピープルズ」 東京・丸の内に新旗艦店“OLIVER PEOLES TOKYO”を10月14日にオープン

fashion

カリフォルニアで誕生したラグジュアリーアイウェアブランドであるオリバーピープルズは、東京・丸の内に新たなフラッグシップとなるブティック「OLIVER PEOPLES TOKYO」を2021年10月14日(木)にオープン。60㎡の路面店となる新店舗はモダンで革新的でありながらヴィンテージデザインを取り入れた、オリバーピープルズのブランドDNAそのものを体現したスペースとなる。

内装は、70年代の宇宙開拓時代のインスピレーションとカリフォルニアの雰囲気を併せ持ったデザインとなっている。

オープンを記念して、新店舗ではカスタムレンズプログラムを世界に先駆けて展開。このプログラムではお客様が好きなフレームとレンズの組み合わせを選ぶことができ、パーソナライズすることができます。色やサイズの異なる10種類のフレームと、17種類のレンズオプションから組み合わせを選ぶことができ、1000種類以上の組み合わせの中から選ぶことができる。カスタムレンズプログラムでは、ガラスレンズを使用しブランドのシグネチャーであるブレスロゴが採用。

OLIVER PEOPLES TOKYOでは、サングラスとオプティカルフレームともに幅広い商品を展開し、常に最新のコレクションも取り揃えています。他のオリバーピープルズ店舗同様、検眼可能なスタッフが常駐し、フレーム、レンズのセレクトや、お顔に合わせたフィッティングなどを丁寧にサポート。イタリアの洗練されたブランドである「ブルネロ クチネリ」とのコラボによるファーストコレクションも、2021年10月中旬より展開予定。また、店舗限定アイテムとして、オリバーピープルズオリジナルのアイウェアケアキット、および持ち運びに便利なレザーのアイウェアケースも取り扱います。

OLIVER PEOPLES

Hash tag

blazevy

blazevy

recommend

オススメ