大学生としてやってよかった3つのこと (全学年対象!)

大学生としてやってよかった3つのこと  (全学年対象!)

私は今年、大好きな早稲田大学を卒業して、今月から会社員です!

新しいライフステップが始まる中、もう一度自分の4年間の大学生活について振り返ってみて、やって良かったと感じることを書いてみました!

自分から発信を続けてよかった

私の場合はinstagramとyoutubeとかのSNSを中心に発信したことが私自身を人として大きく成長させてくれたと思う。でもこの発信方法は何でもOKで、人それぞれ合った手段を使った「発信」をするのがいいと思う!

自ら何かを発信すると3つのメリットがあると感じてます。

良かった点①
どういう形ででも、何かを発信することで、私は大学っていう大きな括りに入っていても、「自分個人」としてこれから何がして行きたいのか、どういうことが自分は好きなのかについて考えるいいきっかけになってた。

良かった点②
発信すると自分の考えも深まるから、どんな分野のことでも自分の意見を持つことの大切さも教えてくれたと感じてます!

良かった点③
大学で授業を淡々と受けてたり、たまにサークル活動に参加しているだけだと周りにいる人があんまり変わらなかったり、新しい出会いがなかったりするよね。だからこうやって自分軸で動いて何か活動をしていると、それに興味を持ってくれる人とか、似たようなことをしてる人たちと出会えたりする!私は発信をしている中ですごく仲良くなった友達ができたよ!

第2外国語を勉強してよかった

私の学部は第2外国語が必須でじゃなかったけど、3年間スペイン語を続けました。(日本語でスペイン語を学ぶんじゃなくて、英語でスペイン語が学びたかったので私は国際教養学部のintensive spanishっていう週4の授業を取りました。早稲田に通ってる人がいれば参考になれば!)

良かった点①
2外国語は結構勉強的に負担になることもあるからもちろん履修するタイミングは考えたほうがより楽しめると思うけど、やってよかった理由は非日常的な空間と時間を与えてくれたから。

先生に何を言われてるのかが全くわからない状況ってなかなかないじゃん?(笑)普段触れている日本語でも、義務教育でやる英語でもない言語で話しかけられた時の自分の動揺ぶりが自分でも面白くて、そいういうわけわからなくなってる自分を観察するのもすごく勉強になった。(笑)

良かった点②
言語って勉強したり、使ったりするほどスキルが伸びているのがわかりやすいから達成感を感じられて楽しい!わからないことをわかるようになるまで努力して、その努力の分だけ喋れるようになる感覚が、大学生活の充実感にもつながったと思います!

みんながやってるからって無理に長期インターンをやらなくてよかった

大学に入りたての時「インターン」って聞いてなんだか難しそう、っていう印象でなかなか踏み出せなかったの。でも周りの人が意外とやっていて、「あれ?就活のために自分もやった方がいいのかも?」って悩んだ時期があったの。どの会社でインターンするかによって内容も実務っぽいし「スキルアップ」とか募集要項に書いてあってなんだか重要そう。こんなイメージを持ってました。

長期インターンをするメリット

  • 色んな人と関わることができて、繋がりと学びはものすごいあるはず!
  • 自分が好きと感じられる世界に出会うきっかけになる可能性もある

それでも私が個人的にやらなくて良かったと思う理由

どういうスキルを自分が身につけたいかっていうイメージを持ってやらないとあまり意味がないかなって思う。もちろんどういうスキルを付けたいかはわからないけど「やってみたい!」って気持ちのある人は別!

ただ私みたいに就活のためにやった方がいいのかな、、、って思ってる人のためのアドバイスね。私はその代わりに色んなバイトをやってみたり、SNSで発信したり、チャリティートレーナーを作って販売してみたり、イベントを開催してみたり、学生団体に所属してみたり!やりたいって感じたことを片っ端からやってみるっていう選択をしました。

就活のためにインターンをするのは一つの経験にはなるからやること自体は間違ってないと思うけど、就活って結局は[自分がどういうことをしてきて、どういうことを考えてきたのか。そしてそれらの経験からどういう人に今後なっていきたいのか]を伝えるプロセスだから、自由に自分の「好き」を追求することこそが充実した就職活動につながると思うよ!

どんなバックグラウンドをもつ人で、どういう性格かによってもちろん「良い」という基準が変わってくるから、あくまでも読んでくれた人にアイディアが届けられればいいなって思います!そして大学生は自分でスケジュールを組み立てることのできる自由時間が多いからこそ、この記事を読んでくれているみんなが納得できる学生生活を創り上げられることを願ってます!

The Mind Closet
記事一覧へ

People

幼少期の10年間アメリカで暮らし、2022年3月に早稲田大学卒業。2022年9月から外資系企業へ就職。大学1年生からInstagramやYoutubeを使って、クオリティーライフについて発信している。

hashtag

人気のキーワード