今日からできるサステナブルな行動3選!

今日からできるサステナブルな行動3選!

◉ 今日からできるサステナブルな行動3選!

プラスチック削減のためにお店ではマグを使うようにしていたんだけど、そうしていくうちに個人的にはマグにした方が飲み物が美味しく感じることに気づいたの!Hotドリンクは特に、ミルクフォームのふわふわさをテクアウトカップよりも感じられるし、ホイップも完全に溶ける前に味わえる! さらに割引になるカフェもあるからいいことばっかり!

SNSで環境問題について発信しているアカウントをフォローする

フォローだけなんて意味ないって思う人もいるかもしれないけど、実はすごく大事な一歩だと感じてます!色んな方面からSDGsを学ぶためにテレビのニュースとか新聞とか色んな媒体を使って情報収集することは大事だけど、いきなりこれをするとなるとハードルが高く感じて、続けるのが難しい(私は続きませんでした笑)。だからまずは、毎日何気なく見ているSNSで、少しずつSDGsについて触れていくといいのかなって思う!大切なのは情報を鵜呑みにしないで、SNSでみた投稿をきっかけに自分の考えや興味を広げていくことかなって思う!

オススメInstagramはこちら

本を読んでみる

サステナブルなライフスタイルに興味があっても、SDGsって固い言葉に聞こえるし、「環境」とか「社会」みたいな広い言葉ばかり使われてて、自分の生活とどう直結するのかイメージしにくいかもしれない。私は最初、「環境問題」って自分が関われる領域なのかがよくわからなくて自信がなかったの。そんな時、FRAUっていう雑誌に出会って、読んで学べばいいんだ!って気づいたの。

SDGsって一言で言っても、17の項目で構成されてて、貧困、ジェンダー、街づくり、気候変動など幅広いから、まずは自分の興味のある分野から読み始めるのでいいと思う!大事なのは、自分からその今は未知に感じているテーマに近づいていくこと。どんなものでもいいから「読んで学ぶ」ことを始めてみて!(具体的なオススメの本はまた今度紹介するね!)

サステナブルなライフスタイルを始める!って聞くと、「サステナアイテム」に切り替えるために今までのものを捨てて、新しくモノを買わないといけないって感じやすいけど、実際は今あるものを大事にして、こんな日常生活での小さな切り替えから始めるといいんじゃないかな!

サステナビリティって色んな意味があるから、何を「サステナブルな生活」と呼ぶかは人それぞれだと思うけど、私は自分なりに環境問題を意識した生活を送ることで、少しずつだけど「考える力」がついてきたって感じてるの!どうしてかというと、環境問題に関与してる物事に対して「良い」「悪い」って極端に決められないことがたくさんあるから。商品に「サステナブル」っていう言葉がラベルについているからって実際はどうなんだろう?とか、日常レベルで考えることが増えるの。そうしていくうちに自分なりの意見を持つこと、一回立ち止まって別の視点から物事を捉えてみること、が習慣になってきた!

大勢の人の動きが社会変化に繋がる現象をみると、やっぱり、その大勢の中に含まれる一人一人の習慣やアクションは大きな影響力があって、自分ごととして捉えないといけないなって感じます。だからこの記事を読んでくださった人には、どんなに小さなことでも行動してみて欲しい!

The Mind Closet
記事一覧へ

People

幼少期の10年間アメリカで暮らし、現在早稲田大学に通う大学4年生。大学1年生からInstagramやYoutubeを使って、大学生活やクオリティーライフについて発信している。

hashtag

人気のキーワード