インディー・ロックのカルチャー・アイコン、「Cat Power(キャット・パワー)」鬼才ジム・ジャームッシュが手がけた最新MVを公開
  • Top
  • ミュージック
  • インディー・ロックのカルチャー・アイコン、「Cat Power(キャット・パワー)」鬼才ジム・ジャームッシュが手がけた最新MVを公開

インディー・ロックのカルチャー・アイコン、「Cat Power(キャット・パワー)」鬼才ジム・ジャームッシュが手がけた最新MVを公開

music

インディーズ・シネマの鬼才ジム・ジャームッシュが監督を手がけたインディー・ロックのカルチャー・アイコン、キャット・パワーの最新ミュージックビデオが公開された。楽曲はキャット・パワーの最新作『Covers』収録のザ・ポーグスのカヴァー曲「A Pair of Brown Eyes」。

Cat Power – A Pair Of Brown Eyes (Official Video)

映画界で最も独創的かつ革新的な存在として知られ、『ダウン・バイ・ロー』『ストレンジャー・ザン・パラダイス』『ナイト・オン・ザ・プラネット』『ゴースト・ドッグ』 『コーヒー&シガレッツ』といった名作を世に送り出している。また、トム・ウェイツ、ニール・ヤング、RZA、GZA、ジョー・ストラマー、イギー・ポップなど、著名なアーティストとのコラボレーションを通した音楽活動も知られている。シャーン・マーシャルとの初コラボレーションとなる本MVは、ニューヨークで撮影され、ピアノを演奏するマーシャルが、まるで霧の中にいるかのような幻想的な映像となっている。

キャット・パワーの音楽を深く愛する者として、このビデオでシャーンとコラボレーションできたことは夢のようだった。彼女は私にとって大きなインスピレーションであり、アーティストとしてだけでなく、人間としても素晴らしい人なんだ。- Jarmusch

発売以来、The New Yorkerや、Pitchfork、Vulture、FADER、NYLON、Rolling Stoneなど、多くのメディアから賞賛されている『Covers』。シャーン・マーシャル本人が全編プロデュースした本作には、その他ニック・ケイヴやイギー・ポップ、リプレイスメンツ、ビリー・ホリデイ、ラナ・デル・レイ、ニコらのカヴァー、さらにセルフカヴァー曲が収録されている。国内盤CDには解説・歌詞対訳が封入され、ボーナストラックを追加収録。LPは通常のブラック・ヴァイナルに加え、限定のゴールド・ヴァイナルも好評発売中。


🔗多くの女性アーティストに影響を与えてきた”インディー・ロック界の高貴な女王”キャット・パワーが最新作『Covers』を発表


Hash tag

blazevy

BLAZEVY

recommend

オススメ

ピックアップ記事

AIRPAQ記事