今 最も注目を集めるバンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロード、待望のセカンド・アルバム『Ants From Up There』より新曲「Bread Song」を先行解禁
  • Top
  • ミュージック
  • 今 最も注目を集めるバンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロード、待望のセカンド・アルバム『Ants From Up There』より新曲「Bread Song」を先行解禁

今 最も注目を集めるバンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロード、待望のセカンド・アルバム『Ants From Up There』より新曲「Bread Song」を先行解禁

music

ロンドンを拠点に活動する7人組バンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロード。2021年のベスト・アルバムの一つとして各方面から評価され、メディアからの満点レビューが続出、全英チャート初登場4位の快挙を達成した衝撃のデビュー作『For the first time』に続く2022年2月4日リリースのセカンド・アルバム『Ants From Up There』より先行配信曲「Bread Song」を公開した。

ベッドでパンを食べるという、親近感のある日常的な事柄を歌ったこの歌詞は、4年間にわたって考案されたという。楽曲は、バンドの音楽的進化も示している。複雑なダイナミクスを持つメロディーをさらに掘り下げ、リスナーを包み込むような美しい瞬間を作り出している。楽曲について、フロントマンのアイザック・ウッドは次のように語る。

最初のコーラスを拍子なしでやりたかったんだ。前にスティーヴ・ライヒの『Music for 18 Musicians』を観に行ったときに、クラリネット奏者の息継ぎまでの間隔で小節の長さが決まる曲があって、彼らは息が切れるまで演奏するんだ。バンド全体でそれを試してみたかった。お互いを見ず、あまり多くの合図を出さず、ただ時間を気にせずに、一緒に演奏した。 – Isaac Wood

2ndアルバム『Ants From Up There』についてはこちら


Hash tag

blazevy

blazevy

recommend

オススメ