パーソナルモビリティブランドMEISTER.Fから新モデルの公道走行対応の電動キックボード登場
  • Top
  • ライフスタイル
  • パーソナルモビリティブランドMEISTER.Fから新モデルの公道走行対応の電動キックボード登場

パーソナルモビリティブランドMEISTER.Fから新モデルの公道走行対応の電動キックボード登場

lifestyle

2022年4月1日(金)より体験型ストア「b8ta Tokyo – Yurakucho」にて、バックミラーを大きくし、前輪後輪物理ブレーキを搭載した、電動キックボード新モデル「MF-EKRA01S-BK」の出品を開始。価格は49,800円(税抜)、54,780円(税込)。

原動機付自転車免許(原付免許)相当の免許証をすれば、試乗も可能。

b8ta Tokyo – Yurakucho
住所:東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階
営業時間:11:00 – 19:30
定休日:不定休
公式サイト:b8ta Tokyo
・平日はご予約頂かなくても試乗可能ですので、詳しくはスタッフまでお声掛け下さい。
・土日祝祭日や混雑時には直ぐにご案内できない場合がございます。予めご了承下さい。

約4時間充電で約30㎞までの距離を走行可能。ナンバー無しで私有地での走行が可能なので、レジャー用として大人から子供まで幅広い年代の方が乗車し、楽しめる。
また、8.5インチのノーパンクタイヤを採用しているので、スムーズで安定感ある走行感を実現。さらにIP54の防水・防塵機能を備えているので、雨や砂埃に強く耐久性が高く、盗難防止用ワイヤーロックが付いているので、駐輪の際も安心。

ロックレバー解除後ハンドルポストを倒し、後輪のリアフェンダーに固定すると簡単にコンパクトサイズになります。駐輪場など特別な収納スペースを用意する必要がなく、車に乗せて移動する際にも便利です。さらに輪行バックに入れて持ち運べば、電車移動も可能。


Hash tag

blazevy

BLAZEVY

recommend

オススメ

ピックアップ記事

AIRPAQ記事