貝印、脱プラスチックとSDGsをコンセプトに開発した世界初の「紙カミソリ®」3月に発売へ
  • Top
  • ライフスタイル
  • 貝印、脱プラスチックとSDGsをコンセプトに開発した世界初の「紙カミソリ®」3月に発売へ

貝印、脱プラスチックとSDGsをコンセプトに開発した世界初の「紙カミソリ®」3月に発売へ

lifestyle

グローバル刃物メーカーの貝印は、ハンドルに紙、刃体(ヘッド部含む)に金属を使用した脱プラスチック※1仕様、世界初※2の「「紙カミソリ®」を2022年3月22日(火)より、全国のローソン店舗(14059店:2022年1月末時点、「ローソンストア100」を除く)で先行発売。

152円(税込)

「紙カミソリ®」は使い捨てカミソリ国内シェアNo.1※3の貝印が、エコな世の中の実現やSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた社会機運の高まりを受け、その一助となるべく、総合刃物メーカーとして長年培った知見を最大限に活用し、ハンドルに紙、刃体(ヘッド全体含む)に金属を使用することでカミソリを脱プラスチック※1なアイテムとして開発。2021年4月22日(木)に公式オンラインストア「KAIストア」にてテスト発売を実施後、販売開始から3日で完売となり、多くのお客様に好評だった。

そして、2022年3月22日(火)より紙カミソリを全国のローソン店舗で先行発売。なお今後の展開として、2022年9月以降には宿泊施設での取り扱いも予定。

※1 従来比98%のプラスチック部分を削減
※2 金属だけでできたヘッドと紙ハンドルからなるカミソリ(特許第6894054号)
※3 インテージSRIデータ 男性・女性使い捨てカミソリ市場 2019年9月~2020年9月 

貝印 公式サイト


Hash tag

blazevy

BLAZEVY

recommend

オススメ

ピックアップ記事

AIRPAQ記事