建築家・黒川紀章が設計した「中銀カプセルタワービル」とビームスの初コラボレーションアイテムが登場
  • Top
  • ファッション
  • 建築家・黒川紀章が設計した「中銀カプセルタワービル」とビームスの初コラボレーションアイテムが登場

建築家・黒川紀章が設計した「中銀カプセルタワービル」とビームスの初コラボレーションアイテムが登場

fashion

ビームスは、東京・銀座で解体された「中銀カプセルタワービル」とのコラボレーションアイテム5型を、10月12日(水)より発売。

「中銀カプセルタワービル」は、建築家・黒川紀章が設計を手掛けて、1972年に竣工。11階建てと13階建ての2棟のタワーで構成され、各タワーのコア周りに合計140個のカプセルユニットを取り付けた独特な形状と構造です。『メタボリズム建築』を代表する作品ですが、惜しまれつつも22年4月に解体工事が始まり、9月末に完了。

「トーキョー カルチャート by ビームス」 ディレクター小川のリクエストにより、「中銀カプセルタワービル」の魅力を後世に語り継ぐべく、初のコラボレーションが実現。「中銀カプセルタワービル」がコラボレーションに応じるのは、2011年の『メタボリズムの未来都市展』以来となり、貴重な全5型のコレクションが完成。

デザインには、「中銀カプセルタワービル」の実際の図面のスキャンや、設計図に使用されていたイラスト、竣工当時の写真を贅沢に採用。さらに、新陳代謝を意味する『metabolism(メタボリズム)』をイメージしたロゴを、今回描き起こしています。

販売日:2022年10月12日(水)
販売店舗:ビームス ジャパン 4F(東京都新宿区新宿3-32-6 )ビームス公式オンラインショップ


トーキョー カルチャート by ビームス
公式サイトInstagram


Hash tag

blazevy

BLAZEVY

recommend

オススメ

ピックアップ記事

AIRPAQ記事