EASTFAREAST(イーストファーイースト) 2022春夏 コレクションがローンチ。 おなじみの特注⽣地を⽤いたスウェット&Tシャツが、鮮やかなトリコロールカラーで登場
  • Top
  • ファッション
  • EASTFAREAST(イーストファーイースト) 2022春夏 コレクションがローンチ。 おなじみの特注⽣地を⽤いたスウェット&Tシャツが、鮮やかなトリコロールカラーで登場

EASTFAREAST(イーストファーイースト) 2022春夏 コレクションがローンチ。 おなじみの特注⽣地を⽤いたスウェット&Tシャツが、鮮やかなトリコロールカラーで登場

fashion

設⽴5年⽬を迎え、東東京を拠点に地道なものづくりで着々と知名度を浸透させつつある「EASTFAREAST(イーストファーイースト)」が、2022年春夏シーズンをローンチ。本日2⽉10⽇(⽊) より順次、国内外の取扱店およびオフィシャルオンラインショップで販売が開始。 

これまでは鮮やかな中間⾊を中⼼に展開してきた EASTFAREAST の春夏シーズン、今シーズンは 打って変わってビビッドなトリコロールカラーで展開。⽷から特注をかけた春夏向けのミドルヘヴィな14オンス⽣地は顕在、同⽣地を⽤いた<XX>シリーズの展開となっています。EASTFAREAST の代名詞であるスーバーヘヴィな18オンス⽣地とは⼀線を画した、ライトな着⽤感が着々とファンを増やしている。 

しかしながら、⽷⽣産の関係から<XX>シリーズのインライン展開は今シーズン限りで終了することに。今後は別注やカプセルコレクション等で限定的に⽣産・リリースしていく⽅針。18オンスシリーズは今後も⽷および⽣地⽣産量を定常的に確保できる⾒通し。 

今シーズンは新たに要望の多かったハーフパンツ<MODEL016XX>が登場するほか、全モデルの ディテールもアップデート。型紙を全て⾒直し、0.5〜2cm 程度の微修正を各所に実施。特に袖⼝の 着⽤感やパンツのシルエットが⼀段向上している。 

公開された今回のルック撮影では、新進気鋭のフォトグラファー安保涼平⽒、ユニークなスタイリングで俳優などのスタイリングを⼿掛けるLee Yasuka ⽒、モデルには稲井孝太郎とSolanaという期待の新⼈モデル2名を起⽤。春の気分とトリコロールカラーに合わせた、ポップでモーション豊富な仕上がりとなっている!

EASTFAREAST 公式サイト


Hash tag

blazevy

BLAZEVY

recommend

オススメ

ピックアップ記事

AIRPAQ記事