福岡市に新しくオープンするアートスペースcassette  (カセット)オープン第1弾として、アーティスト KYNE(キネ)による個展を開催
  • Top
  • アート
  • 福岡市に新しくオープンするアートスペースcassette (カセット)オープン第1弾として、アーティスト KYNE(キネ)による個展を開催

福岡市に新しくオープンするアートスペースcassette (カセット)オープン第1弾として、アーティスト KYNE(キネ)による個展を開催

art

日本画・グラフィティ・現代ポップカルチャー等からの影響を受け、女性像を通して、その存在感を表現し続けるKYNE。人気は国内外を問わず、アートファン・コレクターからの熱い支持を受け続けている。2020年の渋谷・ミヤシタパーク 「SAI」のオープニングエキシビジョンや、2021年4月に東京で開催された個展「KYNE Kaikai Kiki」など、展示ごとに大きな話題を提供し続けているKYNEが次に選んだ舞台は地元福岡。KYNE(Instagram

これまでも福岡市立美術館での壁画制作、コロナ禍における寄附を目的としたチャリティー作品の発表など地元への貢献を積極的に行ってきが、福岡での個展は2017年のKYNE FUKUOKA以来5年ぶりとなる。

©️KYNE
©️KYNE
©️KYNE

KYNE SOLO EXHIBITION「KYNE FUKUOKA 2」
会期:2022年9月29日(木)〜2022年11月6日(日)
会場:cassette
住所:福岡県福岡市中央区唐人町1-2-8
時間:11:00〜19:00
定休日:水曜
HP:https://cassette-f.jp
Instagram

福岡県福岡市中央区唐人町に新しくオープンするアートスペース「cassette(カセット)」。都心から少し離れた唐人町は、博多駅から地下鉄で11分、福岡空港からも地下鉄で17分とアクセスが良く、落ち着いた場所。大濠公園より徒歩圏内。内装デザインは、福岡と東京に拠点を置く二俣公一率いるケース・リアルが担当。シンプルなホワイトキューブの建物は、地上2階、地下1階の作りで、既存建築の複雑な構造を活かしたデザインは、フロアごとに印象の違うイメージを与えてくれる。


KYNE(Instagram


🔗原宿界隈のミューラルで名を馳せるペインターアーティスト LY(リー)過去最大規模の個展を開催

Hash tag

blazevy

BLAZEVY

recommend

オススメ

ピックアップ記事

AIRPAQ記事