彫刻家 坂本紬野子による企画展 “Uneven Matters”のお知らせ
  • Top
  • アート
  • 彫刻家 坂本紬野子による企画展 “Uneven Matters”のお知らせ

彫刻家 坂本紬野子による企画展 “Uneven Matters”のお知らせ

art

3月27日よりGraphpaper青山におきまして彫刻家 坂本紬野子による企画展 “Uneven Matters”を開催。

粘土という素材が彼女の手によって様々な有機的なフォルムの立体となり、それぞれが違うリズムでそこに存在すると、要素の合体とも言える不思議な空間が生まれます。“彫刻という立体物は、光があたり陰影ができて、そこにある実際的な存在として機能するもの”と彼女は言います。製作を通して、彼女が持ち続けてきた興味の中心である「空間」ごと、皆さまに体験していただきたいと思っております。是非お立ち寄りください。

会期 : 3月27日(土)- 4月4日(日)
*作家在店予定 3月27日・3月28日
会場 : Graphpaper Aoyama
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-36-6 ケーリーマンション 2F
OPEN 12:00 CLOSE 19:00

個展情報はこちらからもご確認いただけます。

https://www.graphpaper-tokyo.com/exhibition/


■PROFILE

坂本紬野子 / Chinoko Sakamoto

  • 1992年 東京生まれ 長崎育ち
  • 2013年 英国 キングストン大学 アート&デザインファンデーションコース 卒業
  • 2016年 英国 ロンドン芸術大学キャンバーウェルカレッジオブアーツ 彫刻科 卒業 大学卒業後一年間ロンドンに滞在、制作活動を行う
  • 2018年 日本に帰国、長崎を拠点に制作する

Hash tag

blazevy

blazevy

recommend

オススメ