高野萌美個展 Possibilities in a Filthy Flow
  • Top
  • アート
  • 高野萌美個展 Possibilities in a Filthy Flow

高野萌美個展 Possibilities in a Filthy Flow

art

WHYNOT.TOKYOでは、2021年2月25日[木]から3月14日[日]までの期間、現代美術家 高野萌美の個展「汚い川にも」を開催。近年、高野はメディウムとしての布を探求し、紡ぎ、染め、織り、刺繍などの布の生産過程に自ら関与しすることで、個の営みが持つ儚さと強さを表現してきた。彼女の実践は『美術手帖』 2021年2月号「ニューカマーアーティスト」特集にも掲載され、高野の創作への期待も高まりつつある。
本展オープニングトークにはキュレーター・慶野結香氏をゲストに、対談のオンラインライブ配信。

高野萌美 「グラヴィティ」 2021年(写真は作品の一部) 布、糸 サイズ可変
高野萌美 「雑踏を行けるのはあなたとだから」 2021年 アクリル、スプレー、パステル、刺繍した布、木製パネル 15.8×22.7cm
高野萌美 「ファーム (瞬く草)」 2021年 手織の布、壁材、スプレー、木製パネル 14x18cm

展覧会会期: 2021年 2月25日- 3月14日 *最終日曜日は13:00-19:00で開廊。
会場:WHYNOT. TOKYO
ギャラリーHP:http://www.whynot.tokyo/
住所:〒153-0053 東京都目黒区五本木2-13-2 1F
営業時間:13:00-19:00
開廊日:木、金、土、祝 *水曜日は完全事前予約制となりますので、info@whynot.tokyo 宛にメールでのご予約をお願いします。
休廊日:日、月、火
お問い合わせ:info@whynot.tokyo


◆オープニングオンライントーク◆
登壇者:高野萌美(現代美術家) ゲスト:慶野結香(国際芸術センター青森・ACAC学芸員)
進行:高屋永遠(WHYNOT主宰)
開催日時:2021年2月23日 18:00 –  *配信後もご覧頂けます。
Youtube 配信URL:https://youtu.be/-l-CG575wxg


作品名:ファーム (となりの幸福) 
価格:55,000円(税込)
手織の布、アクリル、壁材、スプレー、パステル、
オイルパステル、木製パネル
14x18cm

◆販売サイトはこちら:ファーム (となりの幸福)


作品名:感情の歴史学
   価格:7,7000円 (税込)
アクリル、スプレー、壁材、刺繍した布、麻紐
17.8×32.8x3cm 

◆販売サイトはこちら:感情の歴史学


◉高野萌美|Moemi Takano
現代美術家。1993年、神奈川生まれ。2015 年 ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ(イギリス) ファインアートコース修了。幼少期に親しんでいたコンピューターグラフィックスのピクセルによる図画との類似性から布の経糸と緯糸が織りなすパターンに興味を持ち、布が抱える社会・文化的背景と美術史が混交する地点を模索している。


Hash tag

blazevy

blazevy

recommend

オススメ